8年間呑み続けた男・35歳からの断酒日記

決してアル中ではありません。と言い張る私の断酒備忘録。

断酒8日目(うち3日敗北):笑ってくれよ。

あーあ、飲んでるよ~。これから彼女の家行くのにねー。

やっぱりアル中なのかも。一人で飲んでるもん。あーあ。

 

あーあ。

 

詳細は明日。

断酒8日目(うち3日敗北):またまた飲んじゃった。

飲む理由はない、はずだったんだけどなぁ。

知り合いのお店の手伝い終わりにスタッフの方から「終わったら一杯飲みますか?」とか言ってもらったらもうね。飲んじゃうよね。

お店のビールサーバーを片付ける時によく聞かれるんだけど、だいたいいつも抗えない。これも習慣飲酒のひとつかな。まぁ、一人じゃなかったからセーフってことで…っていっても、それが呼び水になって家でも飲んじゃうんだけど。ルールがばがば。

 

でもさ、気づいたら何だかんだで三日連続負けてるよ?ルールには則ってる、とか言いながら。もう、絶対的に意思が弱いよね。ほんとに。まぁ、確実に酒量は減ったけどさ。

 

今日は仕事終わりに彼女の家に泊まりに行くから、飲まないだろうけど。前までなら、行く途中でコンビニ寄って、二本くらい流し込んでいってたけど、さすがにそれはナシ。それはしない。それはね、ちょっとアル中入っちゃってたと思う。

 

今日は運よく座れたから、このまま40分くらいうとうと、たまににゃんこ大戦争でもやりながら出勤します。

さー、今日も一日がんばろー。おいさー。

 

 

断酒7日目(うち2日敗北):また飲んじゃった。

何をやっとんねん、と、タイトルから突っ込まれそうな予感がすごい。

 

はい、昨日も負けました。

でも、昨日も一人では飲まなかったから!

 

昨日は、仕事で花火大会に行ってきました。

打ち上げのお手伝いとか警備とかそういうんじゃなく、花火大会のイチ企画に携わっていたので、それの立ち会いに。

で、例によって酒飲みの上司がここにも帯同していまして。

花火大会中は仕事なので全く飲めなかったから、帰りにどうせ駅へ向かう人ごみでロクに前に進まないんだからビールでも飲みながら帰ろうじゃないか、と。

今日はいろいろがんばってもらったから、一杯おごるよ、と。

 

そう言われては、是非もなく。

 

花火大会の人ごみに紛れながらやる一杯、夏を感じました。

 

さて、今日はお休みなのですが、知り合いのお店のお手伝いに来てます。

 

いやー、今日こそ本当に飲む理由はないぞ!本当に!

また飲み癖が戻ってきていて、自分の意思の弱さに呆れるばかり。はぁ。

 

500mlビール×1

350mlチューハイ×2

 

ごちそうさまでした・・・。

 

 

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村


禁酒・断酒ランキング

断酒6日目(うち1日敗北):あーあ、飲んじゃった。

はい、タイトルからも分かるとおり、やっぱり負けました。

というか、もはや負けに行きました。

 

「ひとりの時は飲まない」というルールだったので、それは守れてるのだけど、断酒●日目と言い張り続けるのはどうなのかと思い、今後は飲んだ時にはタイトルのカッコ内の日数が増えていくということにした。なんのこっちゃ。

 

しかし、昨日は楽しかったなー。

野毛の焼き鳥の名店「末広」に行って。

tabelog.com

見た目廃墟の理容室で飲んで。

blog.goo.ne.jp

 

野毛ハイボールで飲んで。

hamada.air-nifty.com

 

Little Villageというバーでピアノを弾き倒して〆。

ameblo.jp

 

おかげであたまいたい。

それぞれのお店で一杯ずつくらいしか飲まなかったのに。やっぱり間が空くと耐性下がってる気がするなー。

 

さて、また今日から断酒。次は7月31日まで。

過去最長の8日間の断酒に挑戦だぜ!

 

ちゃんと断酒ってる人からしたら何だこいつって感じなんだろうなぁ。

すみません。今のところこれが私のスタイルです。 

 

 

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村


禁酒・断酒ランキング

断酒5日目:敗北宣言

今日はお休みだったので、また朝っぱらから山下公園まで走った。

朝ごはんにウインナーの野菜いためを作って食べた。

8月に海に行く予定ができたので、レジャーシートと日焼け止めを買った。

その後、無性にプールに行きたくなって、市民プールに行った。はじめて。

で、いま家に帰ってきて、横浜で気づいたら買ってたニーアオートマタのアップデートしながら昼飯を食べるか否かわ悩んでいる。

で、夕方から地元の友人との飲みが入った。

 

昨日宣言したとおり、一人では飲まない。

誰かとなら、飲んでよい。

こういうルールを課した。

 

今日は飲んでいいよ、ということになる。

朝からジョギングもしたし、プールにも行った。

友人とは久しぶりに会う。

今日はいいだろう。ルールには沿っている。

 

でも、なんでもやっとするのかなー。

まだ五日だけど、この五日が帳消しになりそうで。

 

いいや、行ってから考えよう。

たぶん、負けて帰ってきます。

 

 

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村


禁酒・断酒ランキング

断酒4日目:今夜がやまだ!

明日は休み。

給料日。

梅雨明け。

 

これだけ飲むべき要素が出揃うなか、私は断酒中である。

一杯くらいならいいんじゃん?とキオスクに向かうも、手に取ったのは炭酸飲料。

最近の私の炭酸飲料への依存ぷりはヤバい。軽くマイスターになれるくらい語れる。

 

断酒中だけど、ひとつ基準を設けることにした。

 

ひとりの時には飲まない。それだけ。

 

これが守れるならアルコール欲求をコントロールできているものとみなし、アル中ではないと言い張れる気がする。

次の飲み会は7月31日。その日は飲んでもよし。もちろん適量に限る。逆にいえば、それ以外の日に飲んだら、お前はアル中だ。酒を自分で我慢できない、立派なアルコール依存症だ。コノヤロー。

 

というわけで、今日も飲まないで終われる気がする仕事帰りでした。

ていうか

f:id:alcoholic_seagull:20170720210301j:plain

何気にこの炭酸飲料、トクホだった。ちょっと得した気分。

 

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村


禁酒・断酒ランキング

アルコール中毒の35歳に仕上がるまで・7

前の彼女と別れ、新しい彼女と付き合うことになった。

この彼女とは、この記事を書いている2017年7月現在も付き合いが続いている。

新しい彼女は、お酒が一滴も飲めない。

これはこれで、全く新しいパターンだった。

今までできた彼女も、離婚した前妻も、全く飲めないということはなかったからだ。

 

正直、つまらないことになるかもな、と思っていた。

素面の人間の前でひとり酒に酔うのは、私が考える飲酒シチュエーションの中でも最も居心地の悪いものだ。ゆえに、彼女との付き合いの中で酒が減るかもしれない、という漠然とした予感があった。

続きを読む