8年間呑み続けた男・35歳からの断酒日記

決してアル中ではありません。と言い張る私の断酒備忘録。

貯金10万円で再婚できんのか問題

タイトルのとおり、私の貯金は10万円です。
離婚したあとの実家滞在期間で100万円貯めたけど、3月から1人暮らしをはじめて
諸々お金をつかったら10万円になった。

そして1人暮らしスタート以来、全く貯金できてない。
実家にもずいぶん助けてもらってるのに、毎月1,000円も残らない。

今日、彼女から「いくら貯金してるの?」という大谷もびっくりの剛速球ストレートが
投げ込まれ、嘘をついても仕方ない、と正直に「10万円」と答えた。

表向きは「ぜんぜん大丈夫だよ!うんうん!コツコツ貯めていこうよ、これから!とりあえず私にお金使わなくていいからね!」と明るく振舞っていたように見えたが、5分後にはあからさまに口数が減った。

貯金10万円で結婚できんのか。答えはYESだ。
私の初婚時は、相手方に借金が30万弱、私の貯金20万。差し引きマイナス10万円からのスタートだった。それでも、結婚生活スタートから子どもが生まれるまでは、金銭面については何の問題もなく生活できていた。

ただ、貯金10万円でも結婚したいのか、となると答えは変わってくる。
きっとただでさえ反対している彼女の両親などは、絶対に認めないだろう。

でもまぁ、これで「結婚できないね、別れよ」といわれたら、それは仕方ないことなのかもしれない。そのほうが、彼女は幸せになれるかもしれない。いろいろと問題をはらんだ二人だけど、こういう決定的な無理が発生しないとすっぱり別れられないのかもしれない。

お酒やめたら、ちょっとは貯金できるかな。
体重も減って、カラダも健康になって、お金も貯まるなら、お酒を続ける理由ってないよね。


人生をこんだけ左右する嗜好物ってのも、あまりないよなぁ。

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村


禁酒・断酒ランキング

断酒2nd season 2日目:断酒生活の再スタートを切って

自分の意思の弱さに辟易としながら、2回目の断酒をスタート。

前回の断酒失敗から学んだことは、

 

1.一回飲んじゃうとダメ。すぐ前の飲み方に戻っちゃう

2.仕事帰りが一番の鬼門。帰りにコンビ二・スーパーで買ってしまうかどうかが岐路

3.断酒したときとそうでないときでは、お金の減り方が全然ちがう

4.断酒したほうが寝起きが悪い(眠い)

5.断酒した分夕食を食べてしまうので、思ったより痩せない

 

そのへん踏まえて、とりあえず2日連続断酒に成功した。
たぶん彼女の家に泊まりに行ってたからだけど。
だって、前回の日記で宣言したその日に飲んでたし。

自分の意思の強さとか、あんまり信用ならないことを知った。
外的要因(運転や仕事など)がないと本当にいろんな理由つけて飲むから。
飲酒の優先順位が高すぎるんだよ。

運転>仕事>彼女≧お酒≧健康>ダイエット>お金>世間体 みたいな感じ。
わかりづらいな。

とにかく、逆に飲まない理由を設定したほうがいいのでは、と思い・・・

 

10月11日の健康診断。これを飲まない理由とした。
この結果を彼女に見せることになりそうなので、ここで前回より数値が悪いとなると、

お酒やめたって嘘だったんだ→この人基本的に嘘つきなんだ→別れましょう

となる可能性もある。大いにある。

ここで前回より確実に良い数字を残すため、断酒するのだ。
かなり良い理由付けに思える。

そもそも、前回の数字からして、良くはないのだ。尿酸値とか。いつ通風が起きてもおかしくない値なのだ。γ-GTPだって確か250超えてたし。中島らも基準にしちゃダメだよ。

今度こそ、続くかなー。断酒。
健康と彼女より優先するのが飲酒、っていったらマジでアル中だよ。


にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村


禁酒・断酒ランキング

断酒断念とリスタート

一向に更新されない断酒日記を見て、

 

「あ、こいつ断酒諦めたな」

 

とお思いの方も多いかと思うけども。

 

大正解。

私、すっかり元通りの酒飲みに戻ってます。

 

もう情けなくてこのブログ見るのも嫌で、そのまま放置して静かにフェードアウトしようかと思ったけど。

 

来月健康診断があることすっかり忘れてた。

 

断酒を継続してると信じ込んでる彼女はきっと、その結果を知りたがるに決まってる。実際、彼女の健康診断結果を見せられた。頼んでもないのに。

 

結果はオールA。35歳にして超健康優良児。

 

次は私の番だねと言わんばかりに結果をつきつけられ、わずかなりとも努力の爪痕を残さないといけないのです。

 

なので、今日から断酒再開します。日数もゼロからのリスタート。今度こそ、私は酒をやめる。

 

何の脈絡もなく、決意の弁当をアップしておきます。

自作の豆板醤野菜炒め弁当。おいしいよ。
f:id:alcoholic_seagull:20170919095243j:image

 

 

断酒43日目(うち30日敗北):回想(恋多き中学生~童貞ソー・ヤング時代)

昨日は飲まないって言ったのに、気付いたらストロングッドしてた。
しかも今日のビアガーデンも結局断ってないし。行くんかい、っていうね。
早くも60日中30日断酒するっていう計画が頓挫してしまった。なむ。

一昨日ちらっと中学時代の同窓会の話をしたんだけど、正確には中学校の部活時代の同窓会だった。

 

吹奏楽部で私はパーカッションに所属していた。

はたして、私はめちゃめちゃ恋多き中学生だった。恋愛体質と言いかえてもいい。

消しゴムを拾ってもらっただけで9割方、恋に落ちてた。
プリントが前の女子から回ってきた時に指とかふれたら、恋に落ちてた。
向こうも自分のこと絶対好きだとか思ってた。ストーカー気質も含有してた。

そんな中、パーカッションには一つ上に二人の女性の先輩がいた。
彼女達も例に漏れず、私の恋愛対象としてランキング上位に2年間君臨しつづけた。A先輩とH先輩、好きでした。交互に。

昨日はA先輩だったけど、今日はH先輩が好き、とかそんな毎日。
透けブラで全勃起、パンチラで1週間分のオナニーのおかずに困らなかった。むしろ白米が足りない。私のミルタンクは常に空っぽだった。

あの頃のピュアリズムが1mgでも今の私に残っていれば、もう少し毎日楽しく生きていられる気がする。そう、あの頃私は毎日が楽しかった。彼女なんていなくても、セックスなんてしなくても全然楽しかった。

同窓会ではそんなA先輩と久しぶりの対面を果たした。全然変わってなかった。2人の子を持つ36歳とは思えないくらい、あの頃のままだった。姿形も声も、私に接する態度も。

同窓会なら酒も入ってるし、先輩で毎日オナニーしてました!くらいのお茶目なカミングアウトも許されるのでは、と思ってたけど、あまりにも変わってなさすぎて全然そんなこと言える感じじゃなかった。もう中学時代の先輩⇔後輩にあっという間に戻ってしまった。

先輩がめっちゃオバサンになってたり、人格が歪んだりしてなかったおかげで、淡い恋心と下心は打ち砕かれることなく、これからも私の中にモナリザのような佇まいでありつづけるでしょう。

同窓会って、本当にいいもんですね。
貴重なタイムスリップ体験でした。


にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村


禁酒・断酒ランキング

夏の日の2017

お題「夏の日の思い出」


ドラマチックにセイエイエイラーヴ。
夏の日の1993。友達のせいいち君がカラオケに行くとよく歌ってた。
classはこれしか知らない。っていうか歌詞調べてたら軽く炎上してるやん。

middle-edge.jp


そこまで読み込むなっつーの。雰囲気でいいんだよ、歌詞なんて。
ふつーにいい曲だし。

あー、遠出しなかったけど、今年の夏はいろいろあったなー。
気付けば8月最後の日曜日。いつだって夏は、あっという間に終わってしまう。

一番の思い出は、海に行ったことかな。逗子の。
みんな海、行きましたか?
海はすごい。その場に行くだけで、一瞬で夏を感じられる。お手軽。
今年は海の家に行ってソフトドリンク飲んだだけだけど、いい思い出になった。

最近、海水浴離れが進んでるとかよく聞くけど、
夏に一回も海に行かないのはもったいない。

あとは何でもないような光景が、夏は全部思い出になるよね。
彼女の部屋で真夏の午後にピアノでsummerを弾いたり、
改札の向こうで半そで短パンの彼女が手を振ってたり、
お祭りの中を歩いたり、近所の公園を散歩したり。
何だか今の彼女とは素朴な思い出が多くて、一つずつ思い出すたびに
寂しいような、切ないような思いで胸がキュっとする。
線香花火買ってくれてたけど、まだやってないなー。ああいうの、
部屋で残ってるのを見るたびに切なくなる。

アートアクアリウムには行けて良かった。

私の人生で、残された夏はあと40回くらいか。
元気で迎えられる夏、となるともっと少ないか。
なるべく夏っぽいことをして過ごさないと。
元気なうちに、ロックフェスにももう一度行っておきたいな。3日通しとかで。
万が一再婚とかしたら絶対無理だからな。

夏の北海道にも沖縄にも行ってみたいし、山にも登りたい。
白川郷にももう一回行きたいし、ハワイにも行きたい。
うーん、人生が足りない。

今年の夏も終わりが近づいてきたけど、みんなはどんな夏でしたか。

 

 

にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 恋愛ブログ 社内恋愛へ
にほんブログ村


社内恋愛ランキング


恋愛・結婚ランキング

断酒42日目(うち29日敗北):中学校時代の同窓会

昨日は、中学時代の同窓会だった。
13時集合の会から結局3次会まで・・・行ってしまった。
肝臓が疲れた。飲酒量を書いてみよう。

ビール大瓶×2
ジョッキビール&ハイボール×8杯・・・くらい。
イラストの仕事で一発当てた後輩の自慢話に、悪酔いした。
だめだー、金持ちとの会話は自分の劣等感をふくらませるばかりで。

そいつはイラストレーターで、今なら誰でも知ってるようなアプリのイラストを描いたことで人生が一変したみたい。現在も月1,200万くらいの収入があるんだって。
すごいよね。年収億。こんな身近にそんなやつがいたとは。

豪邸に住んでるみたいだけど、嫁さんは抱いてないらしい。
子どもはいる。こちらは可愛くて仕方ないらしい。別ジャンルとまで言ってた。
それだけ裕福な暮らしでも、夫婦仲の一点はどうにもならないのかね。

私もなんとなく、現在の彼女とはもうそんなに長くないような気がしてる。
そういう風に片方が思ってるときは、もう片方もだいたい同じようなことを考えてる。
今までの経験上、その可能性は高い。

どうしようかなぁ。

しかし、うーん、さすがに飲みすぎた。の割りに2日酔い感はあまりない。
でも疲れたって肝臓君が言ってる。

だめだ、今日は酒という文字を見たくない。断酒できる。
明日もビアガーデン誘われてたけど、断ろう。お金もないし。
あさってもビアガーデン誘われてる・・・こちらは3人しかいないし、予定みんな空けてくれてるから・・・行くしかないか。

そしてあさって行っちゃったら、60日中30日断酒の目標でいくと60日目まで断酒です。

15日連続断酒。できるかなー。そんなこと。


にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村


禁酒・断酒ランキング

断酒38日目(うち25日敗北):パートナーの飲酒問題

宣言どおり一昨日は飲まなかった。2日連続断酒。
昨日は彼女の誕生日で、昼から銀座で寿司のコースを食べに行ったけど、これもソフトドリンクで済ませた。

そして、帰りがけに飲んだ。それも、禁断の電車内飲酒。
これ、完全に反動きてますよね?彼女といる間は飲めなかったという反動。

本当にもしも同棲とか結婚とかしたら、きっとズルズルいく悪癖だから一刻も早くやめたい。パートナーには飲んでないテイで、陰で隠れてひとり飲むクセ。

みなさんはどうなんでしょう。
断酒しようとしている方の中でパートナーは飲まないって方、いるんでしょうか。
いるとしたら、酒を飲まない人からすれば「酒なんて簡単にやめられる」「やめられないのは異常」という無垢なプレッシャーを、どうやって乗り越えているのでしょうか。

酒飲みの彼女というのも、それはそれで非常に悩み多い付き合いになるのだけど。

つくづく、お酒って罪ね。


にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村


禁酒・断酒ランキング